2017/02/06

ビジネスリーダーのためのコミュニケーションデザインスクール開講!



日本トップクラスのエグゼクティブコーチ、ナンバーツーの林 健太郎による、
ビジネスリーダー向けのコーチングプログラムDELICをスタートいたします。
DELICの特設サイトについてはこちらをご覧ください。


多様なバックグラウンドや価値観を持つ人材が、同じ会社の中で働くようになった昨今、
これまでのトップダウン型のマネジメントでは通用しない場面が増えています。
そのような状況下で、「自律型人材・組織」の開発が叫ばれていますが、
その有効打の一つとして、コーチングをベースとした
コミュニケーションスキルへの関心が日増しに高まっています。


しかしながら、これまで、ビジネスの現場でリーダーが使うのに
過不足ないスキルを学べる場はなかったのではないでしょうか。
その結果、「実戦で学びたいにも関わらず、学べる場所がない」、
そう考えている方に何人もお会いしてきました。


今回のプログラムは、「コーチングスキルを、ビジネスの文脈で生かす」
ことを最大のミッションとして開発したものになります。


既に本プログラムは、2016年に、ある大手外資系メーカーにおいて、
ピープルマネージャー(部下を持つ人材)に向けての実施実績があります。
計200名を対象に、全国で10回実施され、トレーニングとして大変高い評価(※1)を得ています。

DELICでは、ビジネスの現場で、本当に使えるコミュニケーションデザインを1.5日で習得していただけます。
コーチングスキルを身につけたいと考えているビジネスリーダーの方のご参加を、心からお待ちしています。


※1 大手外資系メーカーで実施した際のアンケート結果
・参加者の98.4%の人が、今回のスクールは部下とのコミュニケーション向上に
 役立つか?に対し、「非常にそう思う」「そう思う」と回答
・参加者の99.5%が、今回のスクールで部下・同僚に対するコーチングを
 実施してみたいと感じたか?に対し、「非常にそう思う」「そう思う」と回答
・参加者の97.9%が、トレーナーは今回のスクールを効果的に進めたか?に対し、
「非常にそう思う」「そう思う」と回答


参加者からのフィードバックの一例
-------------
・直ぐにでも始めたいと思いました。人に対して今までの
 コーチングスタイルに変化を生むと感じました
・コーチングスキルについて体系的に学ぶ事が出来、非常に参考となった
・ワークショップ、ロープレが多く、非常に実践的な研修であり、
 知識と実際にやってみることのギャップを感じることができました
-------------

◆開催日時
1日目:3月20日(祝) 10:00-17:00
2日目:3月21日(火) 10:00-14:00
※2日目終了後、希望者にて懇親会を開催


◆開催場所
世田谷ものづくり学校

東京都世田谷区池尻 2-4-5
東急田園都市線「池尻大橋」駅下車:徒歩約10分
東急田園都市線/東急世田谷線「三軒茶屋」駅下車:徒歩約15分

◆受講費用
68,000円(税別)
※15,000円(税別)のアセスメント受験費用を含みます


◆定員
20名(先着順)


◆申し込み方法
イベントページからお申込みをお願いいたします


◆支払い方法
クレジットカード決済
※お申込みと同時に、決済いただけます


◆申し込み期限
2017年3月10日(月) 23:00まで
※アセスメントの受験期間の関係から、上記日程にて締め切らせていただきます


◆対象者
・ビジネスリーダー
・ビジネス文脈でのコーチングを理解したいコーチ
・コーチングの基本的なことを短期間で理解したい方


◆講師プロフィール

林 健太郎
合同会社ナンバーツー エグゼクティブ・コーチ
一般社団法人 国際コーチ連盟日本支部 代表理事

プロのコーチとして独立して以後、一貫して多くの企業リーダーへのコーチングを行う。
日本でもトップクラスのエグゼクティブ・コーチとして、企業人へのセッションを現役で実施。

今までの企業リーダーへのコーチング時間数は1000時間超、
継続的に関わったビジネスリーダーは200人を数え、
企業のトップやリーダーへの豊富なコーチング経験とともに、
幅広いビジネスバックグラウンドが信頼を集める。

人が変化する瞬間に立ち会い続ける中で、「人が変わるためには何が必要で、
実際に変わる瞬間に何が起こるのか」という見識に裏打ちされた、
コミュニケーションメソッドを確立。

国際コーチ連盟の本部(アメリカ)の依頼で出演した動画の再生回数は46万回を突破するなど、
海外からの引き合いも増えている


【林のコーチング実績企業】
・アストラゼネカ
・HSBC
・エスティーローダー
・武田薬品工業
・トライバルメディアハウス
・フェラーリジャパン
・ヒューレット パッカード
他多数

※数ヶ月以上の継続セッションを実施した企業のみ掲載


このエントリーをはてなブックマークに追加